3年で日米の「自己統合イノベーション」の入り口に立つ!

Being「WOWFUL風雷坊」な生田の第2ロールである「イノベイター」

が最近ふつふつとエネルギーを増しています。

 

「世界にイノベイションを起こしてやろう!!!

さっさとその入口に立ってしまえ!!!」

 

そう叫んでおります(笑)

 

という訳で、

まず世界のイノベイションの入り口レベルで行くならば、自己統合の技術の1つ「インテグラルゲーム」のファシリテータ育成から始めます。

I’mingのように高度なコーチング技術と呼吸の技術が必要な技術では、世界に広がる速度が遅すぎる。

 

だから、視覚的にインパクトがあり、シンプルで、スピーディーに現実に変化が起きる技術を開発したかった。

そうして、できたのがインテグラルゲーム。

 

それを、世界のイノベーションの入り口に持っていくためには、

 

3年で

日米でファシリテータ1万人

経験者100万人。

 

がようやく入り口レベルかと。

そこに立てた時初めて、「世界」を口にできるフィールドの、末席に立つことができるかと。

 

そして、真に価値あるものであれば、それは広がるであろうし、

大したことなければ、自然とその道は頓挫するであろう。

ここは、第一ロールである「ジェネレイター」の 力が試されている訳である。

 

ここまで生田はNPO的に草の根活動をやって来ましたが、

ここからは、第一ロールだる「ジェネレイター」が

 

「ようやく究極の発明ができたから、どんどん行っちゃえ!!!

学術レベルで通用するかどうかは分からんが、

そこは、実践しながら学ぼう!

でも、そこを抑えないと世界のレベルでは絶対に通用しない世界がある。

だから、そこも3年以内にやってやろうぜ!!!」

 

 

と言っております。

 

という訳で、3年1万人のファシリテータ育成の道が始まります。

そして、まずは日本人ファシリテータしか世界で伝えられない事がある。

 

世界で共に、人々の「和合、統合」を目指せる方。

そして、未だ完璧というには程遠いが、生田の開発した技術に可能性を感じてくださる粋狂な方。

近日中に、インテグラルゲームの2DAY講座をリリースしますので、お越しいただければ感謝感激雨あられでございます♪

 

生田知久

About author View all posts

Tomohisa IKuta

株式会社 WOWWAY 代表取締役
Chief Generate Officer

Vision
「世界中の人々が、真に自分らしくイキイキと輝いている世界」

を実現すべく、日夜

Mission
「人類が進化する発明をする!」

を実践しています。

<著書>
・これから24時間でかならず成長する方法
・あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法