占いが生み出す価値は、『心構え』

人が生きる上で、アクシデントはつきもの。

その時、ふいをつかれカタチで現れると、氣が動転して、対処を誤る。

しかし、心構えがあれば、氣が動じず、適切な手を打てる。

占いがもたらすのは、この心構え。

人は、未来をどうしようと悩んでいる時、どちらもアリな氣がするし、メリットデメリットを想定してもよく分からない。

なので、なかなか決められず、物事への準備が遅れる。

占いは、どんなカタチであれ、

『未来が決まった氣』

を作ってくれる。

すると、人には決まって始めて感じる

『心の動き』

がある。

これを感じた時、始めて

『アドバイスを受けいれる心持ち』

ができる。

そして、これにより、もしアクシデントが起きたり、良すぎる事が起きても

一度疑似体験した心の動きに動じずに、アドバイスを参考に対処できるようになる。

この『出来事への心構え』を生み出すために、作られたのが人類の叡智の一つである占いなのではないだろうか。

すごく理性的な私が、易の面白さにはまりつつあるのも、当にこの

心構えの価値

を体感しているからである。

About author View all posts

Tomohisa IKuta

株式会社 WOWWAY 代表取締役
Chief Generate Officer

Vision
「世界中の人々が、真に自分らしくイキイキと輝いている世界」

を実現すべく、日夜

Mission
「人類が進化する発明をする!」

を実践しています。

<著書>
・これから24時間でかならず成長する方法
・あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法