あらゆる葛藤から「自己統合」できるツール

やっとのことでできました!!!

 

集合研修で、

「自己統合」が起きるツールが!

 

人のあらゆる葛藤から、

「統合の扉」

「統合ヴィジョン」

「統合アイデンティティ」

「使命」「生き方」「天才性」・・・

などを「多人数」で引き出すツール。

 

葛藤を統合するって?

たとえば、

 

「トイレのふたを閉めたいけど、閉められない・・・」

「部下を褒めたいけど、褒められない。」

「遅刻したくないのに、ついしてしまう。」

「挑戦したいのに、行動が遅い。」

「自信を持ちたいのに、自信が持てない。」

などなど、ありとあらゆる

 

「葛藤をスタート」として、

「統合アイデンティティ」を引き出せるのです。

 

そして、統合アイデンティティが明確になると、

真の自己として、

最高の在り方で、最強のパフォーマンスが出るようになります。

 

これまでは、これを1対1の「アイミング」(深いダイアローグ)にて、

経営者を対象にやってきました。

中には3ヶ月で1億円近いインパクトが出て、

大きく躍進された方もいらっしゃいます。

その方との対談も1月には、出ますのでお楽しみに♪

 

アイミングは、本来何年もの精神修行を経ても到達が困難な、

「精神の自己統合の領域」をたったの3セッションで引き起こし、

次の3セッションで現実とつなげる事ができるのです。

そして、さらにマニアックなことに10年間、20年間葛藤してきている課題を統合し

魂レベルの真の自己と対話(オートマティスム)すらできるのです。

 

アイミング最大の課題・・・

 

アイミングは、マンツーマンのセッションなので、どうしてもコストが高くなってしまいます。

研修教育業界の方々なら、ご理解いただけると思いますが、

BtoBの研修の単価の90分間となると、1セッションあたり15万円してしまいます。

現在は限定20名のモニターで最初の2セッションを5万円×2で提供していますが、これを

「え!本当に自己統合が起こせて、そんな価格なの!?安い!!」

と思われるのは、長年自己と向き合い続け、実践をなさっていてかつ、経済的に豊かな方だけです。

 

しかし、

「60億人 総自己探求時代」の現代

↑(ちょっと大げさかな笑)

 

において、このままでは、世界中の人に貢献できない。

 

いかに、世界中の人に貢献できる仕組みを作るか?

 

できるなら、望む人たちには、「書道教室」や、「学習塾」のレベルの金額で提供したい。

月4回で8000円程度なので、1回90分あたり2000円前後。

 

私はボイストレーニングにも通っているが、月に2回で15000円くらい。

社会人なら、このくらいならそこまで負担もなく出せる。

 

そうすると、月額2万円以下で提供できる仕組みにしたい。

たとえば2DAY研修なら19800円とか。

 

通常マインドや精神を扱う研修は、プロフェッショナル向けのものが多いので、

相場としては、1日あたりの講習費が4万円前後。

2DAY講座だと6万~9万くらい。

 

実際にその価値があると思うけど、

現代で自己探求に本当に困っている人の中には、

「新卒~若手社会人」も多い。

 

だから、コストを抑えて、究極の自己統合を引き起こすためには、

 

「集合研修で提供できること。」

「講師の質に依存しないこと。」

 

の2点が必要になる。

講師の質は、プロフェッショナルとして、講師、コーチ経験3年以上あれば

提供できるようにしたい。

 

ここまでできれば、

「自分探しの迷宮」

に挑戦する方々に、

「精神の地図」と「案内人」

を提供することが可能となる。

そして、ようやく「インサイト・マップ」と名付けた陰陽を統合する技術を進化させて、

統合点の1まで持っていけるツールを開発できた。

これを

 

「インサイト・マップ ONE」

と名付けた。

 

「インサイト・マップ ONE」の設計思想

08_インサイトMAP1

あらゆる葛藤は、「陰、陽、陰、陽」広がっていくが、

私の15年間の研究と2000セッション以上の実践経験から、

8層目あたりで統合が起きることが分かっている。

 

ちなみに易学では、6層目の「2の6乗」=

64で森羅万象

の数字といわれている。

 

ワークで機能させるためには、4層目ですでに「16マス」あるものを

さらに5層目「32マス」、6層目「64マス」としては使うのに時間もかかり、

かつ頭が混乱してしまって使い物にならない。

 

なので、八卦では、8×8で出た目のところだけを

考慮する仕組みにせざるを得なかったんだと思う。

 

で、インサイトマップを

 

脳が4つまで瞬間認知できる能力

「サビタイジング」

を考えると、

4層目までは、陰、陽を広げる。

5層目から2つを1つに統合していく。

このとき、1層目~4層目の陰陽と「対極」をとりたいので、

3層目が陽ならば、5層目を陰で統合していく。

 

そうすると、1層目の陰陽と、一番外側の7層目の陰陽は「対極」をとることになる。

そして、その対極を抜けた8層目を上下に持っていく。

これは天国と地獄ととってもいい。

そして、それは表裏一体であり、同じ事象をどちらの視点で見るかだけである。

 

こうして経験上8層目という帰納的な考察と、

インサイトマップの特性上、8層目で統合点を導くツールができた。

 

実際に使ってみると?

 

実際に私も含め身近な数人にやってもらったら、そりゃもうトンでもない統合が起きた。

 

「1層目の陽」が「7層目の陰」によって、

心底「執着」が手放せる。

 

「1層目の陰」が「7層目の陽」によって、

心底「赦し」をもたらすことができる。

 08_インサイトMAP1_yurusi-shutyaku

釈迦の教えである

「慈悲喜捨」の「捨」

が深いところで起きるのである。

 

ちなみに、私自身も自分で開発して、人生の大きな課題を解決できちゃいました。

しかもインサイトマップを使いこなしている私だからというのもあるが、

たったの1時間でこれが起きた。

 

 

10年間の葛藤がなんとたったの1時間で統合されて、

エネルギーが通るだけじゃなくて、

「執着」が手離れて、「赦し」が起きた。

と同時にこれは

 

「とんでもない!!!」と自分で驚嘆。

 

あああ。

 

自画自賛できる

B型人間万歳!!!

 

ふぅ。

この性格じゃなければ、こんな人類の命題である

 

「私は何者であり、どこへ向かうのか?」

という「存在論」を扱うテーマの探求などできなかったのかもしれない。

 

まさに、「陰きわまりて陽」である(笑)

陰陽のことを深くつかむと、塞翁が馬モードになる。

時にそれが言い訳上手になってしまって困ったものである。

そして、言い訳上手(陰)が故の陽もあるし、

言い訳上手で困る(陰→陰)故の陽があることも分かっているので、

結局あるがままの真の自己として生きることしか人間にはできなんだ。

という結論に至る。

 

来年には、もろもろ開発してきた

「統合アイデンティティ・テクノロジー」

を駆使した「自己統合の学校」を作りたいと思っています。

 

もちろん、「お習字教室」価格で♪

僕のミッションは、「ジェネレイター(発明家)」として「人類の進化をもたらす発明をする」なので♪

About author View all posts

Tomohisa IKuta

株式会社 WOWWAY 代表取締役
Chief Generate Officer

Vision
「世界中の人々が、真に自分らしくイキイキと輝いている世界」

を実現すべく、日夜

Mission
「人類が進化する発明をする!」

を実践しています。

<著書>
・これから24時間でかならず成長する方法
・あなたの潜在能力を100%引き出すたった1つの方法