INVENSTOR 生田知久の社会実験ログ


このブログでは、
自らを実験台とし「自己統合の技術」の社会実験の様子をお伝えいたします。

INVENSTOR=
INVENTOR(発明家) × INVESTOR(投資家)

自己統合=
内なる根源自己であるN極と、内なる統合自己であるS極の統合。
内なる自己を、外なる現実へ統合。

Mission Statement
Core Role 「INVENSTOR」 として、
Competency「革新的発明力」「複利的実現力」を磨き、

Vision 「命の火が踊り、魂が大驀笑している、内なる花火祭りな世界」を実現すべく、
Mission 「人類の進化資産を創発する」 ために日々精進する。

Living Statement
Being 「たまったまの驀笑竜」 な私として、
Policy「驀笑できるほど、ど真ん中の道を驀進する」を大切にし、
Living 「自由闊達に思いっきり楽しく、に生きている」を大事に生きる。

社会実験
Theme「自己統合の技術 アイミング」を通じて、
世界中にソーシャル・インパクトを起こし、
ユニコーン企業を作ることは可能なのか?

成果指標
Method「インテグレート・アイデンティティ・マネジメント」
を用いることで、毎月200%の事業成長は可能なのか?

組織形態
Team「サイクラシー ( 自立分散型 循環エコシステム )」を構築し、
年商1000万円×100人が働ける自己探求支援マーケット作れるのか?

『深知の高』と『浅知の低』を比較しない。

私たちは、

深く知っている世界では、
知る人ぞ知る少数の高みを知っている。

しかし、浅くしか知らない世界では、
世間に流れるその他大勢の低のみを知っている。

東洋の師と、西洋の子

を比較して論じても安易な東洋優位思想を作るだけで、本質にはたどり着かない。

そして

西洋の美と、日本の醜

を比較しても安易な西洋への憧れを作るだけで、自らの持つ価値に気付けない。

それぞれを理解し、尊重してこそ、真の統合、和合が生まれる。

あああ。

あらゆる事に浅学過ぎる。

知らないがゆえに、低しか知れず、深みに届かない。

思いっきり本質を学びまくりたい。

3年で日米の「自己統合イノベーション」の入り口に立つ!

Being「WOWFUL風雷坊」な生田の第2ロールである「イノベイター」

が最近ふつふつとエネルギーを増しています。

 

「世界にイノベイションを起こしてやろう!!!

さっさとその入口に立ってしまえ!!!」

 

そう叫んでおります(笑)

 

という訳で、

まず世界のイノベイションの入り口レベルで行くならば、自己統合の技術の1つ「インテグラルゲーム」のファシリテータ育成から始めます。

I’mingのように高度なコーチング技術と呼吸の技術が必要な技術では、世界に広がる速度が遅すぎる。

 

だから、視覚的にインパクトがあり、シンプルで、スピーディーに現実に変化が起きる技術を開発したかった。

そうして、できたのがインテグラルゲーム。

 

それを、世界のイノベーションの入り口に持っていくためには、

 

3年で

日米でファシリテータ1万人

経験者100万人。

 

がようやく入り口レベルかと。

そこに立てた時初めて、「世界」を口にできるフィールドの、末席に立つことができるかと。

 

そして、真に価値あるものであれば、それは広がるであろうし、

大したことなければ、自然とその道は頓挫するであろう。

ここは、第一ロールである「ジェネレイター」の 力が試されている訳である。

 

ここまで生田はNPO的に草の根活動をやって来ましたが、

ここからは、第一ロールだる「ジェネレイター」が

 

「ようやく究極の発明ができたから、どんどん行っちゃえ!!!

学術レベルで通用するかどうかは分からんが、

そこは、実践しながら学ぼう!

でも、そこを抑えないと世界のレベルでは絶対に通用しない世界がある。

だから、そこも3年以内にやってやろうぜ!!!」

 

 

と言っております。

 

という訳で、3年1万人のファシリテータ育成の道が始まります。

そして、まずは日本人ファシリテータしか世界で伝えられない事がある。

 

世界で共に、人々の「和合、統合」を目指せる方。

そして、未だ完璧というには程遠いが、生田の開発した技術に可能性を感じてくださる粋狂な方。

近日中に、インテグラルゲームの2DAY講座をリリースしますので、お越しいただければ感謝感激雨あられでございます♪

 

生田知久

ブログを新しく始めてみました♪

「I’ming」と「インテグラルGAME」という謎のコンテンツをリリースし、

私と親しい方でももはや何をやっているのか謎かと。

 

ふふ(笑

 

という訳で、研究開発の物語をブログで書いてみようかと思いました♪

粋狂な方には、面白いものになるかと。

少なくとも私自身は、もう興奮しちゃっていますので(笑)

 

おそらく自己探求マニアじゃない方には、

謎が深まり、もはや「謎」を通り越して「怪しい」域かと。

ちなみにGoogleで検索すると予測キーワードが「生田知久 宗教」とか出てくるし(笑)

次が「生田知久 噂」

だし・・・(笑)

 

しかも、そのキーワードの先では、全く無関係のスーフリのメンバーだったぽく2ちゃんに書かれてるし・・・

 

実はその経緯には苦い思い出がありまして。。。

 

学生時代に、キャンパスバースデイという合同文化祭みたいな企画があり、そこに誘われてブースを出展したことがあります。

 

現代はで考えられないですが、2000年当時は、起業家交流会をクラブでやるのブームでした。

そこで、この企画では、当時一番有名なクラブの「ベルファーレ」で、起業家交流会をやれるということで出展。

そして、この合同文化祭的な企画がクラブで開催だったので、イベントサークルがダンスフロアで企画やってた。。。

 

そう。そのイベントサークルがスーフリ。。。

 

で、合同文化祭っぽくしたいから、適当にキャンパスバースデイ実行委員会作って「企画部長」にしておくね。

とプロデューサーの人に言われたので、「まぁ、別にいいですよ。」と安易に了解してしまった。。。

NPOとかもそうだけど、とりあえずみんなでやってる感出すために、役職つけたかったらしい。

 

そして、このキャンパスバースデイ実行委員というリストが、スーフリ関係者の名前と共に2ちゃんで投稿された。

そして、これを「スーフリの企画部長」と勘違いしてしまった人が2ちゃんでさらに広げるという流れに・・・

 

で、当時は、うかつにも自分は、無関係なので、正々堂々2ちゃんで伝えようと思い投稿。

はい。2ちゃんの世界もあまりしらなかったのですが、後で知りましたが、これは本人「降臨」。

お祭りが起きました(苦笑)

 

で、そこで、「スーフリなのに逃げようとするな!」と誤解した人もいて、炎上。。。

いや、確かに本当にスーフリだったら、そりゃ逃がしちゃダメでしょ。

 

そして、そんな投稿をしてる人たちも正義感からなので、なんだろう、誰も悪くない感じ。

 

ということで、2ちゃんに生田がスーフリだったかのような書き込みが残るということに。。。

 

ちなみに、僕は、出展料20万くらい払って、バーで起業会交流会をやったのは事実ですが、キャンパスバースデイという企画全体には、関わってないし、
当たり前ですが、スーフリとは無関係です。

彼らとは、当時も、その前も、後も個人的な接点は全くありません。

というか、活動してる世界がまったく違ったので、スーフリなんて団体があったことすら、この合同文化祭の企画で初めて知ったくらいだったし。。。

 

で、「宗教」の方は、学生教育NPOをやってた関係で、大体そういうの宗教って言われる。。。苦笑

 

ちなみに、話は飛びますが、私は今の日本には、宗教に替わる新時代の、新しい

 

「実践型 人格成長システム」

 

が必要だと思っています。

 

そして、日本人は

 

 

宗教を「尊重」しなながら、

宗教観に「縛られない民族」である。

 

 

と思っています。

だからこそ、これからの世界では、

「日本精神」が貢献できる事がある。

 

これからの世界で、「日本精神のリーダーシップ」を発揮するのが、

必ずしも日本人である必要は無いが、

日本人がそこをリードする役割があると考えております。

 

そして、とっても、未熟な自分が、その大業をなし得るかは、

完全に、「運」と「ご縁」しだい!

しかし、その道を邁進することだけはできる。

 

という訳で、もう毎日楽しく我が道を歩んでおります。

 

 

とまぁ、こんな感じで、日々感じていること、実践していること、

研究していること、興奮していることなどなどを綴っていきたいと思っています。

 

では、今日も皆さんがWOWな一日でありますことを、

心よりお祈りしております。

そして、私もWOWに今日という貴重な一日を歩みたいと思っております♪

 

そして、自らを実験台とし、アイデンティティのど真ん中を生き抜くことについて、

さらなる研究をしていきたいと思っております。